京の雫

アクセスカウンタ

zoom RSS Photoshopの伝道師 ラッセル・ブラウン最新テクニック&Tips ショー開幕Vol.2

<<   作成日時 : 2011/06/27 16:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Photoshopの伝道師ラッセル・ブラウン
最新テクニック&Tips 2

デジタルフォト&デザインセミナー2011結果報告3

前回の続き、
Photoshopの伝道師、
「ラッセル・ブラウン」ショー
最新テクニック&Tips…

Photoshopの伝道師 ラッセル・ブラウンショー最新テクニック & Tips の開幕です

前回、
『コンテンツに応じた塗りつぶし』
そしてCS5.5 Ps Ver.12.1より
新たに加わった『トーンを保護』
について述べて来ました
が、今回報告するテクニックがメインとも言える
驚きと感動のTipsです

『パペットワープ』

「パペットワープ」?
これなら良く知っている…
と思う人が、ほとんどでしょう

でもその使い方がスペシャルなんですね

これが今回のセミナーのメインのTips!
私も今まで知らなかったです

最初に元画像を複製、
コピーをスマートオブジェクトに変換、
これで作業がずっとやりやすくなります

編集→パペットワープ
ここまでは、通常いつもやっている事

で、皆さんはパペットワープを
使うのはどんなときですか?

曲がっているものを真直ぐしたり、
真直ぐなものを曲げたり、
動物や人をパペット、
まさしく人形の様に動かしたり…

まぁ最初出て来たときのデモが
そうであったので、
そう言う使い方が主流になっていますよね

つまり、パペットワープとは、
自由に変形が出来るツール
と考えれば良いのです

変形と言えば、すぐ
編集→変形→ゆがみ・遠近法・ワープ
もしくは、
編集→自由変形 などを使っています

「パペットワープ」と「変形」
の違い、わかりますか?

「パペットワープ」は
非破壊で出来るのです、
+スマートオブジェクトで完璧です

ここからが本題、
この効果を利用応用して
作業するのが「顔」のレタッチ!

「顔」のレタッチなら…
そうですね
編集→変形→ゆがみ…
もしくは、
フィルター→変形…
フィルター→ゆがみ…

ほとんどの人は、
この手順で行って来た
のではないでしょうか

これだと元画像データーを
劣化させていました

そこで「パペットワープ」を使う、
非破壊なんですね

ファッションモデル誌やCM広告などでの
レタッチで主に使われています

整形までは行きませんが、
頬を細くしたり、眼を大きくしたり、
口角を上げたり…
以外と見過ごしがちですが
「耳」は必ずチェックするそうです

支点、基準点のマーキングの巾を
調整する事でモデル顔が完成します

デモムービーが流されると
感嘆の声が何度も聞こえていました

少し話がそれましたが、
ラッセルが伝えたかった事の例として
モデルのレタッチがあったので
参考までに…

「パペットワープ」に、
こんな使い方があるとは…
知らなかった

今セミナー最大の収穫でしたね
これから使わせてもらいます


ラッセル・ブラウンショー
まだまだ続きます
が、今回はここまで…

次回は、
『ブレンド(描画)』
『ビネット』
『自動合成』
聞いた、知ってる、
それだけではすまないのが
「ラッセル・ブラウン」ショーなのです

お楽しみに…




複数の宿泊希望日が一度に検索可能 日本旅行『赤い風船』宿泊予約



にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

サイトウェブ検索

写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

photographer shalion
写真素材【PIXTA】


世界遺産の旅

国外旅行

国内旅行

無形文化財


Photoshopの伝道師 ラッセル・ブラウン最新テクニック&Tips ショー開幕Vol.2 京の雫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる