京都 安倍晴明、朝廷が門外不出とした術「泰山府君の術」

泰山府君の術

【ライバル道満 其の弐】のエピソードでは、
道満は、陰陽道の奥義が書かれた書物
『金烏玉兎集』(きんうぎょくとしゅう)


安倍晴明占術大全『〓〓内伝 金烏玉兎集』


晴明から盗み出します

この話はフィクションだとは言いましたが、
ここの部分だけは事実..
というのも、道満晴明に近づいた本当の理由は、
秘術中の秘術「泰山府君の術」が
知りたかったためであった
(「泰山府君の術」は
 『金烏玉兎集』(きんうぎょくとしゅう)
 に記されています)

「泰山府君の術」とは、
人の魂を祈祷で取り替える術で、
朝廷が門外不出とした術でしたから、
当然ながら、
民間の陰陽師という道満の立場からは、
決して学ぶことのできない術と言えます

晴明はこの術が得意とし、
彼が死者をよみがえらせた話を
いくつか取り上げてみましょう

『今昔物語集』には、
三井寺の高僧の命を助けた話が、
『私聚百因縁集』には
息子の命を自分の命と引き換えに
してでも助けてほしいと頼む親に対して、
両方の命を助けた話が..


今昔物語集


『蘆屋道満大内鑑』では、当時少年だった晴明が、
悪右衛門に殺された父親保名の命を
よみがえらせた話、

又、別の伝説では、
道満に争って負けた保名の命を一条戻り橋の下で
よみがえらせた話などが残っています

『私聚百因縁集』では、
命の取り替えを願うのは、親です
親ならば子供の命を助けたいと望むならば、
身代わりになるのもかまわないと思いますが、
それが、他人となると話は変わってきます

高僧の命を救う話では、
誰か身代わりになる人はと尋ねられた時、
皆自分の身可愛さに手を上げませんでした
立候補に手を挙げたのは、
意外にも普段からあまり目をかけられて
いなかった人物だったのです

『今昔物語集』『私聚百因縁集』両方の話とも、
身代わりになった人、
死んだ人どちらの命も晴明は助けています
晴明のこう言うところが優しく,
また、凄さを感じさせてくれますね..

※9月26日は安倍晴明公の命日です
寛弘2年(西暦1005年)9月26日に85歳で永眠されました
没後、一千年を超える 晴明の命日(9月26日)
嵯峨墓所祭(晴明嵯峨墓所)
が執り行われます..

※京都 「嵯峨墓所祭」 へ行きませんか
複数の宿泊希望日が一度に検索可能 日本旅行『赤い風船』宿泊予約



※安倍晴明 関連リンク

安倍晴明のライバル 蘆屋道満(其の弐)
安倍晴明のライバル 蘆屋道満(其の壱)
安倍晴明と藤原道長
智徳法師の式神を隠す
蔵人の少将を助ける
自在に操った式神「十二神将」
陰陽師としての霊力とは..
算術を使って人の感情を操る術
人の過去・前世・未来を見抜く術
陰陽師という役職とは(其の弐)
陰陽師という役職とは(其の壱)
「今昔物語集」幼い頃から鬼神が見えた晴明
「安倍晴明物語」鳥の会話を理解した晴明
陰陽道「晴明桔梗印」とも呼ばれる『五芒星』の秘密
出生の秘密 母、白狐『葛の葉(くずのは)』の伝承
安倍晴明、謎に満ちた『陰陽師』の秘密を知る
安倍晴明、年に一度この地に舞い降りる『晴明祭』
「安倍晴明」関連書本
「陰陽師」関連書本
安倍晴明占術大全『〓〓内伝 金烏玉兎集』
「ほき内伝」陰陽師の呪術の秘伝と奥義集
安倍晴明 『陰陽師』映画化DVD
荒俣 宏 氏の『帝都物語』
夢枕 漠 氏の『陰陽師』
岡野玲子『陰陽師』
岩崎陽子『王都妖奇譚』
結城光流『少年陰陽師』
木山敏江『大江山花伝』
狂言師 野村萬斎
「狐の化身・葛の葉」関連書本
「今昔物語集」
「宇治拾遺物語」
「安倍晴明物語」
「古今著聞集」
「小右記」
「私聚百因縁集」
「古事談」
「大鏡」
「北条九代記」
紫式部『源氏物語』


にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へにほんブログ村 写真ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント